日本絶景街道を走る!

Just another WordPress site

緑仙峡・紅葉

九州の紅葉の名所の一つ、熊本県「緑仙峡」。

山都町を走る国道218号線から、県道153号線へとつないで案内板に従ってアプローチ。
緑仙峡フィッシングパークまでは普通の2車線路。
清和緑川簡易郵便局のちょっと先で小さな橋を渡り、この辺りから先が「緑仙峡」かな。

 

緑仙峡

緑仙峡は、熊本県上益城郡山都町緑川にある峡谷で、緑川の源流域一体を指す。
渓谷の幅は100m〜200m、深さは50m〜200mほどある。

一帯の流域はブナやクヌギなどの原生林に囲まれ、フィッシングパークやキャンプ場もあるため、各シーズンで楽しめる自然豊かなレジャースポットだ。

まずは、緑川を渡る少し手前の道路沿いから「緑仙峡」入口付近を見下ろす。

 

 

 

 

 

 

 

うん、すでに絶景の一鱗が垣間見える ♡
手前のススキがまたいい味出してるな~ タイミング的には少し早かったかな!?って気もするけど・・・

緑仙峡」入口付近

岩肌むき出しの岸壁や渓流沿いをいい感じに彩る ♪
夏は川遊びも楽しそうやな。

「緑仙峡フィッシングパーク」付近

 

 

 

 

 

 

 

夏場は避暑を兼ねて(キャンプ場も併設)、今だったら紅葉狩りで人出も多いのだろう。
キャンプして、渓流で魚釣って、それを食って・・・ 楽しくないわけがないわな ♪

そして上流に向かって上っていく・・・

 

 

 

 

 

 

 

フィッシングパークから先は、ほぼ1車線の林道・・・
斜面を滑り落ちて電柱に激突し、背骨が折れてしまった感のある鹿が横たわっていた・・・ アーメン (-_-)

途中で二股が現れるが、道なりに真っ直ぐ進む

 

 

 

 

 

 

 

おお~! 緑川に沿って上っていく約4.0kmのピストンロード沿いでは、絶壁や岩などが多く迫力満点!
峡谷と紅葉って相性バツグンやな ♪

行き止まり付近でも

いやぁ~、素晴らしい!
ここまで上ってくる観光客はいるのかな!? って感じの秘境!!

Uターンして下りていくが、上っているときとはまた違った景色が

 

 

 

 

 

 

 

先ほどご臨終だった鹿さんは、おじいさんとおばあさんの手で処理されている途中だった。
持って帰って食べるんやろな・・・ いいな。

上るときは気づかなかったが

こんなシャレた光景も。
杉の木もたまには役に立つやん ♪

なんか秘境感ある絶景の峡谷、ぜひ再来訪したいと思わせる場所だった。
さらにこの後、付近の山道を走り回ってみたが、どこを走っても紅葉と景色を楽しめたゾ ♪

関連記事

  1. 川内峠
  2. 2017.11.14

    耶馬渓街道
  3. 2020.04.28

    黒木の大藤

コメントをお待ちしております

サイトの紹介

本栖湖 富士山
「まだ見ぬ地に足を運んでおく」という趣旨で始まったドライブ・ツーリング。
「走りがい」のあるコースを設定していたのだが、思わぬ絶景に心を奪われ、いつしか「絶景&走りがいある道」がテーマに・・・
全国制覇がいつになるのかは分からないが、末永くお付き合いいただきたいm(__)m
yoshiboh125

日本の素晴らしい景色

  1. 富士山スカイライン

ブログ統計情報

  • 2,188,824 アクセス

アーカイブ

さあ出掛けよう!