日本絶景街道を走る!

Just another WordPress site

桜・西海橋公園

九州の桜の名所の一つ、長崎県佐世保市~西海市「西海橋公園

長崎県佐世保市針尾島と西海市西彼町の間にある伊ノ浦瀬戸(針尾瀬戸)に架かる「西海橋」。
完成当時は、固定アーチ橋として世界第三位の長さを誇り、日本の橋として初めて支間長200mを超えた橋。
日本三大急潮のひとつと言われる針尾瀬戸により、長い間「陸の孤島」であった西彼杵半島と佐世保市を陸路で結び、半島における産業の振興、開発の促進を目的に架けられた。

針尾瀬戸は、大村湾への数少ない入り口(他には早岐瀬戸がある)である。
ハハァ~、早岐瀬戸は今まで川だと思っていた・・・  (^_^;)
いや、早岐瀬戸沿いを走ったことがある人は皆そう思うハズ・・・ もしかしてオレだけかな!?

佐世保市側の駐車場にクルマを停めて・・・
西海橋公園

 

 

 

 

 

 

 

う~ん、一部は満開だが、桜の種類が多いのか、満開もあれば3分咲きもあるという状態・・・
これでは画にならないし、「あらためて出直そう」と思いつつも対岸へ行ってみる。

西海橋と新西海橋を同時に見れるスポットもあり、桜が景色に色を添えるハズが・・・

ここはイマイチの開花状況だった・・・ (-_-;)
うず潮で有名な「日本三大急潮」の針尾瀬戸を跨ぐ2つの西海橋と、その周囲36万平方メートルの広大な敷地を整備した観光型公園には、アスレチック広場をはじめ、ソフトボール場、チビッコ広場、海浜広場、芝生広場、シンボル広場、ソリゲレンデ、ローラーすべり台、展望台などのさまざまな施設が充実している。

それでも場所によっては・・・

 

 

 

 

 

 

 

満開の桜と西海橋とのコラボレーションを満喫できる♪
周囲一帯には遊歩道が整備され、「新西海橋」は徒歩で渡ることもできるのでいろんな角度から楽しめるゾ♪
春と秋には「うず潮祭り」が開催され、屋台やストリートパフォーマンスショーなどのイベントが催される。

お花見情報
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
夜桜・ライトアップ あり
桜祭り あり  西海橋春のうず潮祭り(2019年3月21日~4月7日)
売店 あり(食事処も多数あり)
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
アクセス情報

スポット情報
スポット名 西海橋公園
住所 長崎県佐世保市針尾東町2678
交通アクセス 【電車】JRハウステンボス駅からタクシーで約10分
【車】西海パールライン小迎ICから約3分
お問い合わせ 0956-58-2004
駐車場 ○ 500台 無料
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら

関連記事

  1. 2019.04.05

    桜・香山公園
  2. 2018.03.30

    桜・宝珠寺
  3. 2018.03.06

    国東半島
  4. 西公園・桜

    2014.03.28

    西公園

コメントをお待ちしております

サイトの紹介

本栖湖 富士山
「まだ見ぬ地に足を運んでおく」という趣旨で始まったドライブ・ツーリング。
「走りがい」のあるコースを設定していたのだが、思わぬ絶景に心を奪われ、いつしか「絶景&走りがいある道」がテーマに・・・
全国制覇がいつになるのかは分からないが、末永くお付き合いいただきたいm(__)m
yoshiboh

日本の素晴らしい景色

  1. 富士山スカイライン

ブログ統計情報

  • 1,890,583 アクセス

最近のコメント

アーカイブ

さあ出掛けよう!