日本絶景街道を走る!

Just another WordPress site

深山峡・紅葉

中国の紅葉の名所の一つ、広島県安芸太田町「深山峡」。

朝イチに広島市安佐北区の「荒谷山」で雲海を拝んだ後、安芸太田町の「温井ダム」にも行ってみたが・・・
紅葉はさっぱりだったので、すぐ近くの「深山峡」を訪れてみた。
ちなみに東広島市にもあるんやな「深山峡」・・・

 

深山峡

深山峡は、広島県山県郡安芸太田町大字加計にある深山川沿いの渓谷である。

8つの滝に代表される変化に富んだ景勝が、わずか1,000mの短い区間に連なっている。
植物の種類が多いのも魅力で、春の桜、夏の青葉と風量、秋の紅葉が心を和ませる・・・

 

遊歩道を・・・

歩きだしてすぐに、渓谷らしい清らかな流れと紅葉がイイ感じにマッチした景色が迎えてくれる ♪
毎年夏まつり&ビアガーデンが開催され、遊歩道も約200個のキャンドルでライトアップされる。

川沿いの遊歩道を進むと「東屋」があり、その先には・・・
深山の滝

高さ22mは深山峡でイチバン大きい滝となる。
紅葉の具合は・・・ 残念ながら、ちょっと遅かったかな (-_-;) けっこう落葉してた。

この先は・・・

階段になっていて、「深山の滝」を横から眺めることができる。
ここにあった紅葉は、まだ画になるレベルであった ♡

階段の上は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立派な展望デッキになっていて「深山の滝」を上から見下ろすことができる。
こうやって上から観ると、色づきも樹によって様々やな・・・

滝の名前は・・・

すべて表示してあるわけではないので、分からんやつは分からん・・・
もしかして、渓谷の入り口に案内板とかあったとかいな!?

五段滝

え~っと、どこがどう五段なんだ!?
ここでは秋の粧は観られません・・・

この後も、さらに遊歩道!?は続くのだが・・・ 道といっても笹藪のような獣道 (-_-;)

包丁岩

ネーミングに間違いはなかろう、どこからどう見ても包丁(というか斧やな)にしか見えん。
秋の粧とは関係ないが、いちおう ^_^

三段滝

しかしあらためて見ると、わずかな区間にいろんな形態の滝が現れるのは確かにおもしろい ♪
夏は避暑を兼ねてマイナスイオンに浸るのもよかろうし ♡

地獄谷

近年、度々発生する集中豪雨のせいか、どこの渓谷に行っても倒木が目立つよな・・・
上に上がってくればくるほど、色づいた樹々は少なくなる感じ。紅葉を楽しむなら前半だけでも良さそう。

この先にも「地獄滝」や「鬼の足跡」、「姉妹滝」があるようなのだが・・・
ここから先は倒木やらナンやらで歩ける状況ではないらしい (^_^;)
せっかく来たのだが、行けんもんは行けん。

もうちょっと紅葉のピークに合わせて訪れたいところだが、新緑のほうがキレイかも・・・

関連記事

  1. 2019.12.01

    覚苑寺・紅葉
  2. 秋吉台公園線

コメントをお待ちしております

サイトの紹介

本栖湖 富士山
「まだ見ぬ地に足を運んでおく」という趣旨で始まったドライブ・ツーリング。
「走りがい」のあるコースを設定していたのだが、思わぬ絶景に心を奪われ、いつしか「絶景&走りがいある道」がテーマに・・・
全国制覇がいつになるのかは分からないが、末永くお付き合いいただきたいm(__)m
yoshiboh125

ブログ統計情報

  • 2,593,678 アクセス

アーカイブ

さあ出掛けよう!