日本絶景街道を走る!

Just another WordPress site

雲海・狭霧台

九州の雲海の名所の一つ、大分県「狭霧台」。

湯布院の盆地に広がる雲海を見たいがため、秋口から2度ほど訪れてみたのだが、思いは叶わず・・・
阿蘇のカルデラには発生していても、湯布院ではまったく・・・ だったのだ。
本日、3度めの正直!?で、やっとお目に掛かれたゾ♡

狭霧台

狭霧台は、大分県由布市湯布院町川上野々草の県道11号線・通称「湯布院日田往還」沿いにある展望台である。

標高約680mから湯布院の町並みを一望できる展望スポットで、「蛇越展望所」とともに、”雲海”を望める名所として知られる。

まだ辺りは真っ暗だが、しっかり雲海は出てるようだ♪

 

 

 

 

 

 

 

カメラの設定をイジって、戻し忘れたまま撮った1枚がなんとも幻想的でイイ感じ!?
30秒の露光だと、さすがに星は流れて写ってしまうが・・・

暗いうちに到着したのにはワケがあって、こういった景色を観たかったのだ。

 

 

 

 

 

 

 

街の灯りが雲海越しに透けて見える、この光景が観たかったとよ♡
う~ん、イイ感じ♡ もう今日の目的は十分果たした・・・ ってとこかな。

空が少しづつ青くなってきた・・・

 

 

 

 

 

 

 

街灯りはだんだん消えていき、すっぽりと盆地を覆った雲海が際立っていく。
ほぼ毎日ここを通るという地元の人と少し話したが、今シーズンイチの雲海らしい♡
「スマホで夜明け前の写真を撮りたいがどうしたらよいか?」と言っていたが・・・ スマホではムリです!

辺りはすっかり明るくなり、

 

 

 

 

 

 

 

ふと横を見れば由布岳が存在感を示している。
まだかろうじて緑を保っている山肌も、間もなく枯れ草色に染まっていくのだろう。

雲海はだんだん薄れていく・・・

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと雲が多く、青空にならないのが気になるが・・・
結局、2時間半ほどこの場で雲海を眺めていた。

夜明け前からの幻想的な雲海も拝めたことだし、満足、満足♡
帰るついでに、朝倉市秋月野鳥にある「秋月城跡」の紅葉でも観ていこう♡

湯布院での宿泊はこちらからどうぞ♪

関連記事

  1. 竹田城跡

コメントをお待ちしております

サイトの紹介

本栖湖 富士山
「まだ見ぬ地に足を運んでおく」という趣旨で始まったドライブ・ツーリング。
「走りがい」のあるコースを設定していたのだが、思わぬ絶景に心を奪われ、いつしか「絶景&走りがいある道」がテーマに・・・
全国制覇がいつになるのかは分からないが、末永くお付き合いいただきたいm(__)m
yoshiboh

日本の素晴らしい景色

  1. 富士山スカイライン

ブログ統計情報

  • 1,486,237 アクセス

最近のコメント

アーカイブ

さあ出掛けよう!