日本絶景街道を走る!

Just another WordPress site

吾橋・雲海展望台

四国の雲海の名所の一つ、徳島県三好市「吾橋・雲海展望台」。

三好市にはいくつかの雲海スポットがあるが、今回は西祖谷山村の「吾橋・雲海展望台」へ。
大歩危峡のホテルを夜明け前に出て、国道32号線~県道45号線へ。
そして祖谷トンネルの手前500m「国見山」の看板のところで右折する。

期待してた案内板は無く、途中で道を間違えながらもナントカ夜明け直後に到着 (^_^;)
できれば夜明け前に着きたかったのだが、街灯りに期待できる環境でもないし・・・ まっ、いいか ♪

 

吾橋・雲海展望台

吾橋・雲海展望台は、徳島県三好市西祖谷山村上吾橋の標高599mにある展望台である。

それまで視界を遮っていた樹木を伐採し、その杉を利用して横6m、縦4mの展望ウッドデッキが2015年3月末に完成した。

 

吾橋・雲海展望台

 

 

 

 

 

 

 

こちらは吉野川上流方向(高知方面)かな。
到着直後はもうちょっと少なめだったが、時間が経つにつれ少し増えてきた ♪

吉野川を挟んで対面の山肌にも・・・

さっきまではホンのちょっとしかなかった川霧だが、こちらもだんだん増えてきた ♪
やっと画になったな ♡

お日様の光が射し込むようになると・・・

 

 

 

 

 

 

 

どんどん表情を変化させる・・・ ホント観ていて飽きない ♡
吉野川沿いに立ち昇った霧が海となる三好市の雲海だが、周辺の山の八合目辺りまでがすっぽりと川霧に隠れてしまうことから、「八合霧」とも呼ばれている。

また、100mほど手前には木製手すりが整備されており

大歩危や西祖谷方面を見渡せる。
雲海はほとんど消えてしまっているが、ここから鑑賞するのもいいんじゃない!?

 

この後、もう一つの雲海スポット「あざみ峠」をロケハンのつもりで目指したのだが・・・
地図を頼りに「サンリバー大歩危」前から上って行った先は・・・ 途中からダートに (-_-;)
※ 小歩危よりやや下流から、国道32号線~県道271号線経由で行けるようだ。

さすがにワタクシの愛車ではダート走行はムリなので戻って「竜ヶ岳」へ向かう。

関連記事

  1. 2020.03.31

    蛙鼻公園・桜

コメントをお待ちしております

サイトの紹介

本栖湖 富士山
「まだ見ぬ地に足を運んでおく」という趣旨で始まったドライブ・ツーリング。
「走りがい」のあるコースを設定していたのだが、思わぬ絶景に心を奪われ、いつしか「絶景&走りがいある道」がテーマに・・・
全国制覇がいつになるのかは分からないが、末永くお付き合いいただきたいm(__)m
yoshiboh125

日本の素晴らしい景色

  1. 富士山スカイライン

ブログ統計情報

  • 2,443,650 アクセス

アーカイブ

さあ出掛けよう!