日本絶景街道を走る!

Just another WordPress site

覚苑寺・紅葉

中国の紅葉の名所の一つ、山口県「覚苑寺」。

「功山寺」に訪れた後に行ってみた。功山寺からクルマで5分程度の所にある。
国道9号線からだったら、県道247号線へ入ってちょっと走ればすぐ。
「功山寺」は観光客も多いが、こちらはそれほどでもない”穴場”的な存在とも言われるが・・・

 

覚苑寺

覚苑寺は、山口県下関市長府にある黄檗宗寺院である。
長府毛利藩三代目藩主綱元が建てたお寺で、毛利家の菩提寺の一つだ。

付近一帯は日本で最も古い貨幣の「和同開珎」を造った長門鋳銭所の跡で、和同焼の窯元もある。
ここに移動するまでのわずかな区間でも、当時の城下町の面影を残す情緒ある町並みであった。

総門

ここから見る限り、紅葉はちょっと遅かったかな・・・ 的な、イマイチな印象だったが
すぐそばにあった「狩野芳崖像」付近は

 

 

 

 

 

 

 

それなりに色付いていて一安心!?
近代日本画の傑作「悲母観音」で有名な狩野芳崖は、日本画革新運動の強力な推進者となったようだ。

本堂である「大雄宝殿

 

 

 

 

 

 

 

正面からだと、紅葉との絡みはイマイチだったが、向かって左に行くと・・・

 

 

 

 

 

 

 

いい感じに色付いてた ♡
向かって右に行くと大きなイチョウの木があったんやけど、ほとんど落葉してた・・・ 残念 (-_-)

乃木希典像

 

 

 

 

 

 

 

明治時代に活躍した軍人の像がある。
この先には長府毛利家の歴代当主の墓所があり、ちょっと歩いてみたが紅葉の見頃は終わってたって感じ。

本堂の裏側~庫裏もいい感じに色付いてた ♪

 

 

 

 

 

 

 

そして庫裏(正式には方丈という)

 

 

 

 

 

 

 

緑~黃~橙~赤と、カラフルな彩りがなんとも言えん ♪
ホントに日本の秋っていいよな~ ブラつきながら自然と笑みがこぼれてしまう ^_^

本堂の裏側

 

 

 

 

 

 

 

瓦屋根と紅葉がなぜかすごくマッチする。
もちろん、紅葉だけじゃなく”桜”でもいいんやけどね ♪

いやぁ~

 

 

 

 

 

 

 

「功山寺」のときも「総門」を潜った時点ではそれほど期待できない感じだったのだが、ここも期待以上の景観を魅せてくれたのでホントに満足 ♡
長府毛利藩五万石の城下町として栄え、幕末維新の舞台となった城下町長府を散策しながら立ち寄ってみては?

関連記事

  1. 2019.11.21

    冠岳・紅葉
  2. 2019.05.22

    厳島神社
  3. 2018.09.18

    北浦街道

コメントをお待ちしております

サイトの紹介

本栖湖 富士山
「まだ見ぬ地に足を運んでおく」という趣旨で始まったドライブ・ツーリング。
「走りがい」のあるコースを設定していたのだが、思わぬ絶景に心を奪われ、いつしか「絶景&走りがいある道」がテーマに・・・
全国制覇がいつになるのかは分からないが、末永くお付き合いいただきたいm(__)m
yoshiboh125

日本の素晴らしい景色

  1. 富士山スカイライン

ブログ統計情報

  • 2,105,716 アクセス

アーカイブ

さあ出掛けよう!