日本絶景街道を走る!

Just another WordPress site

雲海・備中松山城

中国の雲海の名所の一つ、岡山県高梁市「備中松山城」。

前日は紅葉を求めて「赤和瀬渓谷」を含む数ヵ所を訪れてみたが、ほぼハズレ・・・
とっとと高梁市内の宿にチェックインし、本日に備えた。
高梁市内の国道180号線から国道484号線へと進み、7km強ほど行った所で左折すればあとは一本道。
案内板にも出ているので間違うことはなかろう。

雲海の名所が「備中松山城」というのもおかしな話(決して間違いではない)だが、名題としてはこっちの方が分かりやすいだろう。
そう、雲の上に浮かぶ「お城」、「天空の城」ラピュ・・・ じゃなくて「備中松山城」を望むスポットだ ♪

備中松山城展望台

備中松山城展望台は、岡山県高梁市奥万田町の標高430mの臥牛山に沿う峰の上に建つ展望台である。
備中松山城は、江戸時代から残る現存天守12城のひとつだ。

「備中松山城」は、岐阜県「美濃岩村城」、奈良県「大和高取城」と並ぶ”日本三大山城」の一つである。

夜明け前に到着し、展望台へ・・・ すでに数人のカメラマンがいらっしゃる。
まだ暗いけど、雲海はしっかり発生しているようだ ♪

 

 

 

 

 

 

 

星景とともに ♡
ここも雲海が薄い状態だと高梁市内の街灯りが透けて見え、夜明け前はキレイだろうな~

さて、夜が明けてきたぞ

 

 

 

 

 

 

 

雲海の城といえば、マチュピチュのような遺跡風景に例えられる兵庫県「竹田城跡」の”天空の城”が有名だが、天守のある日本らしい風景は「備中松山城」か、福井県「越前大野城」くらいでしか見られない。

展望台から備中松山城天守までの直線距離はおよそ1.1km。

 

 

 

 

 

 

 

天守や二重櫓が肉眼で確認できる距離で、写真なら35mm換算で、200〜300mm の望遠レンズがあれば良い。
太陽が昇って天守に光が当たった頃がイチバン美しいみたいだが、今日はちょっとビミョーやったな (-_-)

この後、いったん雲に飲まれてしまったが・・・

また出てきた

 

 

 

 

 

 

 

欲をいえば、お城手前の紅葉がもっと色付いてれば・・・ と思うのだが、今回は「大山」の紅葉に合わせての来訪だったのでそこはしょうがない。
まぁ、次はもう少し時期をズラして来てみたい。

それよりも、雲海は常に動いているので景色が刻一刻と変化するため、観ててもまったく飽きない ♪
3時間ほどぼ~っと!?眺めていた・・・

関連記事

  1. 2019.11.15

    蘇陽峡・紅葉
  2. 竹田城跡

コメントをお待ちしております

サイトの紹介

本栖湖 富士山
「まだ見ぬ地に足を運んでおく」という趣旨で始まったドライブ・ツーリング。
「走りがい」のあるコースを設定していたのだが、思わぬ絶景に心を奪われ、いつしか「絶景&走りがいある道」がテーマに・・・
全国制覇がいつになるのかは分からないが、末永くお付き合いいただきたいm(__)m
yoshiboh125

日本の素晴らしい景色

  1. 富士山スカイライン

ブログ統計情報

  • 2,105,666 アクセス

アーカイブ

さあ出掛けよう!